コンサルティングを受けて儲かる人、儲からない人 2004/06/08

弊社では、コンサルティングをやりますとは表立って
言っていない。

どうしても、看板の制作業務があるので、コンサルを期待して
相談される事が多いからだ。

その場合、製作があるからコンサルティングはチャラにして
欲しいとは言わないが顔に書いてある。

製作業務の場合の企画とコンサルティングの場合では出す
情報量もおのずと違ってくる。コンサルティングフィーを頂く
からにはただの情報と格差をつけなけりゃあ申し訳ない。

気が向けば無料相談もするが、ほとんどの人は聞き流すだけ。
その場では感心するが、実行しないのだ。

ま、そんなもん。

お金を払う人は、例え1万円の支払いでも吸収しようとする姿勢が
見える。実行するしね。

思わぬ効果があるときも多い。
しまった!もうチョッと頂くべきだったなんて思うこともある。

本を読んで、実行する人は100人に一人と言うが、実感では
500人に一人ではないだろうか?

看板の過去日記

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる