お店で出来てる?おもてなしの心 2004/04/12

お客さんがお店や会社にいらっしゃる時、ど~しても待たせて
しまう事ってあるよね?

いくらアポイントを約束していても、電話中だったり、緊急な
要件で2・3分お待ちいただくことって、結構あると思います。

私の場合は...トイレに入っていたりする(笑

立場を変えて、自分が待つ側の場合、少しぐらい待ったって
良いとは思うが、手持ちぶたさだ。特に初めての訪問先となると
なおさらである。

先日お邪魔した会社は相手のことを想いつつも、ちゃっかりと
宣伝する事が上手であった。

来客を待たせるコーナーにそこの会社の商品や志などの
うんちくがパネルになっていた。

あまりおおっぴらに自分の手帳を広げて仕事をするわけにも
行かない営業マンは自然とそのパネルを眺めてしまう。
時には、呼んでいる自分に気づく。

「お待たせしました」って商談に入っても、ふと話しの合いの手で
先ほどのパネルの中身を話してしまう。
「あのパネルの...ってどうしてなんでしょうか?」

「それはだね、...なんだよ。興味あるなら見てみる?」
なんて具合に、商談と関係ない方向に流れてしまい。
結局、社長のうんちくを聞いてエバンジェリストになってしまうと
言う寸法。

そこまでは行かなくとも、待合室にパネルを掲示するのは
有効だ。
相手が待った気分にならないし、上手くいけば宣伝にもなる。

宣伝を聞く側が逃げないしね(笑

看板の過去日記

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる