ふふふ...戦略がわからんだろう(1/23) の続き 2004/02/16

今回は二八そばさんから書き込みを頂いていたので、
それを踏まえて書きます。

###☆############################☆###
おひさしぶりです。僕も看板を一新しよう
と思っています。

ちょっと今日の日記気になります。
文章がエモいですね。僕的には
電球で裏から照らす看板に前を
通る人に呼びかけるテープをしこんだ
看板をかけようと思ってます。では、では。
できれば今日の続きを・・ (1月24日18時18分)  
###☆############################☆###

返信が遅くなってごめんなさい。
もう作っちゃったかもしれないけど、参考まで。
二八そばさんは道路に面した大きな店舗をお持ちです。
また、昼夜問わずにお客様がいらっしゃる店舗です。

文章から察するに、
「道路に面した看板を設置して通行人へ告知する」
って事でいいすよね?

で、現況がわからないので一般的なことを書きます。
まず、考えなければならないのは

1.誰に知ってもらうのか?
2.何を知ってもらうのか?
3.知ってもらった人(見込み客)がどのような行動を
  起こすのか?
4.お客さんがサービスを利用してどの様になるのか?
を考えなければなりません。

これは、二八そばさんならもう出来ていますよね
自社のマーケティングの部分です。

それを看板に当てはめればいいのです。

例えば、
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
近所の奥さんが友人と連れ立ってお風呂やサウナを利用した
あと、休憩コーナーでゆ~っくりとくつろいでもらいたい。

そのために、うちは「リラックス空間プロデュース」をしていると
定義づけた場合。

それに付随したサービスとして、休憩コーナーにマッサージや
ネイルサロン、全国の珍しいお茶などを提供している。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

とした場合。
奥様方がサービスを受けつつ談笑している写真などを看板に
入れると効果的と思います。←メッチャ、ストレート(笑

1.誰に? 近所の奥さん
2.何を? 他店では行っていない自社独自のサービス
3.どのような行動? グループに口コミ
4.どの様になるのか? リラックスしてもらうor井戸端会議の場
となります。

ただし、看板の内容は通行人からどの様に見えるか、
上記の1~4の内容等によって変わります。

看板がかなり大きなものの場合は、近くで見るよりも離れた
ところから訴えるものと位置付けて看板の内容を考えます。
特に業態を前面に出すと良いでしょう。

今回は通行人向けの位置付けですが、車両向けに対象を
変更した方が良いかもしれません。

中規模の場合。数メートル先から見える大きさの場合は
サービス内容やリラックスしている風景など写真がかなり
有効です。

どちらかと言うと、見ている人が「自分がどうなるのか」と言う
イメージがしやすいもの。

小さな看板は、値段や営業時間サービスの種類などの
具体的な内容となります。

音声に関しては中規模から小さな看板には有効と思います。
二八そばさんのお店のカラーをどの様に出すのかを考えて
作りこんだほうがいいと思います。

看板は戦術ツールとしては重要なものと思っています。

◇看板は戦略がないと効果が期待できない。
◇看板だけを見ても戦略がわかりにくい⇒競争相手に
 手の内を見せ難い
◇マーケティングやコンサルタントでも「看板は重要」と
 言うワリにはコンサルできる人がほとんどいない。

つまり、パクリにくい代物です。

チトわかりにくい回答かもしれませんが、現況がわからないので
ご容赦ください。

看板の過去日記

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる