車の運転と会社の経営  2003/11/24

車の運転と会社の経営は似ていると思う。

主旨に沿った形で目的地にドライブをする。
経営理念と事業目的とまったく同じ。

「今日は家族と一緒におじいちゃんのお家に行こう」だと、
「あまり時間は関係ないから、寄り道してでも楽しくドライブ♪」
ってことになる。

「会社に通勤」だと
「仕事の為に会社へ時間までに到着する」
って事かな。

主旨と目的を決めてそれに添った形で事を成す。
まったく同じジャン。

では、運転方法は?
上手な車の運転は前の車を見るのではなく、7:3の割合で7が後ろを見るのだそうだ。元F1ドライバーの中島さんが言っていた。
経営も、経理・決算書など事後の部分を見て経営する事が多い。

では、残りの3は?

2~3台前の車のお尻を見るそうだ。
前の車が急ブレーキをかけると間に合わないが、3台前の車が急ブレーキをかけてもオカマを掘る確立は圧倒的に少ない。

また、3台以上前の動きによってこの先の道路状況もわかる。
んで、対向車にも注意を払う。曇りの日に対向車が濡れていたら雨が降っているとわかるように、この先の状況を知る手立てを常に注意しなけらばならない。

やっぱり経営と同じだ。


運転は迷わないで目的地に到着できるのに、会社の経営は寄り道ばかり。
うちの経営ナビ(って俺)壊れてんのかな~。

看板の過去日記

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる